Skip to content

asahi.com(朝日新聞社): 西武

December 1, 2012

大リーグのヤンキースは5日、ポスティング(入札)制度で交渉権を獲得した西武の中島裕之内野手(29)との契約交渉が不成立に終わったと発表した. 中島は西武に残留することとなる. 中島はこの日朝、ニューヨーク入りした. 代理人のゲンツキー氏と会い、契約交渉の経緯などを聞いたとみられる. 中島は西武球団を通じて、「契約が不成立になり、とても残念ですが、今回ポスティングを認めてくれたライオンズと、入札してくれたヤンキースには感謝しています」とコメント. ヤンキースのキャッシュマンGMは「残念ながら契約には至らなかった. 2012年シーズンの中島選手の活躍を願っている」とコメントした. ヨルダン·ヘッズの映画: ファイナルシーン ヤンキースは昨年12月、中島との独占交渉権を約250万ドル(2億円)で落札. 交渉期限は米東部時間6日午後5時(日本時間7日午前7時)だった. 医師と患者: ガイドラインの海で患者を検索 中島は順調にいけば、今年中に海外FA権を取得できる. 入札制度で交渉権を得た球団と契約がまとまらなかったのは、昨オフの楽天・岩隈久志投手とアスレチックス以来、2度目.

Advertisements

From → Uncategorized

Leave a Comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: